アシテア登録医師になろう

2018年6月、メドピアから「アシテア登録医師になれば300pt進呈」というメールマガジンが届きはじめました。

これが何度も届く上に、「ポイント進呈は7月までの限定」などと書かれており、「ポイント」や「限定」という言葉に弱い私はついつい登録してしまいました。

アシテアについて、登録登録方法について書いていきます。

はじめに

アシテアとは、ダニが原因のアレルギー性鼻炎に対する薬です。

対症療法ではなく、減感作療法といってダニアレルギーの根治を目標とします。

2015年3月26日に製造販売承認されていますが、私のまわりで使っている人はあまり見かけたことはありません。

ダニ抗原を含む薬剤のため、アナフィラキシー等の副作用が出る可能性があることから、「アシテア登録医師」しか処方できないようになっています。

アシテア登録医師になるためには、eラーニング・eテストを受け、医療機関の登録を行わなければなりません。

料金

薬価は、

アシテアダニ舌下錠100単位 63.9円
アシテアダニ舌下錠300単位 190.3円

です。

3割負担の方であれば、初診時は、初診料(282点)、血液検査(View39、非特異的IgE、判断料で1674点)として自己負担6000円弱です。2回目からは、再診料(72点)、処方せん料、調剤料など合わせると院外処方の場合月2400円くらいになります。薬剤料だけなら自己負担は月1700円くらいです。

そして、治療期間は3-5年が良いとされています。

eラーニング

下記の順で登録医師になることができます。

アレルゲン免疫療法(減感作療法)eラーニング

アシテア適正使用eラーニング

受講修了登録申請

以上の手順です。

アレルゲン免疫療法(減感作療法)eラーニング

ではまず、アレルゲン免疫療法(減感作療法)eラーニングを受講しましょう。

これはアシテアの具体的な勉強をする前に、アレルゲン免疫療法の概要を勉強するためにあります。

eラーニングサイト

ここから申し込みます。

「medパス」という複数の医療サイトで共通で利用可能なIDを持っていない人はここで登録する必要があります。

MedPeerも共通なのでぜひ登録しておきましょう。

一つのコースあたり、10分〜17分です。

最後にテストがあり、全16問、全問正解で合格です。

ここまで合計1時間あればできると思います。

合格したら、このページの右上に受講修了番号が出ます。

そして下にある「シオノギ製薬製品適正使用eラーニング」のリンクをクリックしましょう。

するとアシテアeラーニングサイトに飛ぶことができます。

アシテア適正使用eラーニング

次はここでeラーニングを受講しましょう。

一つのコースあたり、7分〜20分です。

最後にテストがあり、全15問、全問正解で合格です。

これも1時間あればできると思います。

受講修了登録申請

ここで、処方する医療機関、アナフィラキシーなどが起こった際の緊急搬送先を登録すれば完了です。

これでアシテアを処方できるようになります。

なお、受講した2日後、早速勤務先にシオノギ製薬のMRさんが来られました。

まとめ

2時間あれば終わるので、アシテアのeラーニングを受けてみませんか。

もしかしたら何かの足しになるかもしれません。